宮城県仙台市若林区南小泉字八軒小路4番地の3

電話:022-212-9101 FAX:022-212-9102 メール:kousei4580anzu@gmail.com

宮城県ケアマネジャー協会 仙台支部 事務局 高山弘雅 (内科河原町病院あんず居宅介護支援センター内)

2018年1月26日金曜日

医療・介護連携研修会が開催されました。


平成30年1月20日(土)仙台市立病院3階講堂において、宅介護支援事業所のケアマネジャー、地域包括支援センターの職員を対象に、医療・介護連携研修会が開催されました。
本研修は、医療・介護の連携強化によって入院患者が在宅療養により円滑に移行できるよう、宮城県医療ソーシャルワーカー協会、宮城県ケアマネジャー協会仙台支部との共催の研修という試みでした。
当日は、県内の医療ソーシャルワーカーが多数参加され、介護支援専門員とのグループワークが実施されました。
医療・介護同時改正を控え、行政・医療・介護・福祉が一同に会し、お互いに理解と交流を深める機会になりました。

司会進行は健康福祉局 保健衛生部 健康政策課 医療政策担当課長 車塚明宏氏。


健康福祉局 保険高齢部 地域包括ケア推進課 高橋雅子氏には、生活支援コーディネーターについてご講演頂きました。















宮城県ケアマネジャー協会 仙台支部からは、内科河原町病院あんず居宅介護支援センター高山弘雅氏が現状と課題について報告いたしました。


















多くの方々にご参加いただきました。 


グループワークの様子
 
 

厳しい寒さの中、多くの方々にお集まりいただきました。
また、会場設営等、取りまとめしていただいた仙台市立病院 医療連携室 畠山稔様に感謝申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。